株価から見るソーシャルゲーム業界の景気/2015年10月30日(金)時点

公開日:  最終更新日:2015/11/07

stock_price.jpg
スポンサーリンク

株価から見るソーシャルゲーム業界の景気/2015年10月30日(金)時点

ソーシャルゲームを中心にしている会社の株価の推移(毎週金曜日の終値ベースの週足)を作成してみました。

対象は株式上場していて、ソーシャルゲームを中心に展開している会社の株価を合計して、その推移を表示しています。

株価を合計することで、ソーシャルゲーム業界の傾向が分かるのではないかと思って作成しました。

集計の対象は下記の会社になります。

銘柄コード 会社名
2432 ディーエヌエー
3632 グリー
3639 ボルテージ
3656 KLab
3765 ガンホー
3903 gumi
3668 コロプラ
2121 ミクシィ
3793 ドリコム

※積極的にソーシャルゲームを開発している、サイバーエージェントやGMOインターネットなどは、他の事業からの収入も多く、ソーシャルゲームの業績だけが株価に反映しないため、この集計の対象にはしていません。

10月30日終値一覧

会社名 10/30
ディーエヌエー 1,952
グリー 614
ボルテージ 1,506
KLab 1,232
ガンホー 395
gumi 1,350
コロプラ 1,987
ミクシィ 4,640
ドリコム 665

株価推移グラフ

株価.png

まとめ

先週に比べて全体的に株価が落ち込んでいます。

これは、先日の記事にも書いた29日の任天堂の方針説明会で、DeNAと協力して制作しているソーシャルゲームの延期(年内予定→2016年3月)が発表され、任天堂とDeNAの株価が急落した影響によるものです。
※この集計データには任天堂は入れていませんが、DeNAは入れています。

29日だけで前日比14.93%も下落し、当日の値下がり銘柄の一位になっています。
また、前週比では2,404円から1,952円と452円も下がっていて、1週間で約19%も株価が下がっています。

個人的にも任天堂のソーシャルゲームには非常に期待しているので、頑張ってほしいと思います。

お役に立てましたら、シェアをお願いします。

PAGE TOP ↑