株価から見るソーシャルゲーム業界の景気/2015年11月6日(金)時点

公開日: 

stock_price.jpg
スポンサーリンク

株価から見るソーシャルゲーム業界の景気/2015年11月6日(金)時点

ソーシャルゲームを中心にしている会社の株価の推移(毎週金曜日の終値ベースの週足)を作成してみました。

対象は株式上場していて、ソーシャルゲームを中心に展開している会社の株価を合計して、その推移を表示しています。

株価を合計することで、ソーシャルゲーム業界の傾向が分かるのではないかと思って作成しました。

集計の対象は下記の会社になります。

銘柄コード 会社名
2432 ディーエヌエー
3632 グリー
3639 ボルテージ
3656 KLab
3765 ガンホー
3903 gumi
3668 コロプラ
2121 ミクシィ
3793 ドリコム

※積極的にソーシャルゲームを開発している、サイバーエージェントやGMOインターネットなどは、他の事業からの収入も多く、ソーシャルゲームの業績だけが株価に反映しないため、この集計の対象にはしていません。

11月6日終値一覧

会社名 11/6
ディーエヌエー 1,911
グリー 574
ボルテージ 1,453
KLab 1,178
ガンホー 399
gumi 1,246
コロプラ 2,060
ミクシィ 4,685
ドリコム 630

株価推移グラフ

kabuka20151106.png

まとめ

一部のソーシャルゲーム会社の株価は先週に比べて上がっているのですが、全体合計では先週よりも200円ほど下がっています。

任天堂との提携したソーシャルゲームの配信開始が、年内から来年3月に延期が発表されたDeNAの株価はまだ持ち直していません。

任天堂のソーシャルゲームは、個人的にも楽しみにしているので早く配信してもらいたい半面、配信されると自社のアプリの継続率が落ちそうという怖い面もありますが。

 

お役に立てましたら、シェアをお願いします。

PAGE TOP ↑