無料アプリのインストールにパスワード入力を求めない方法

公開日:  最終更新日:2015/09/28

スマホ入力 毎日数時間スマホを使っていると、新規でアプリを何度もダウンロードする事があると思います。

デフォルト設定の状態のままだと、インストールする度に毎回Apple IDの入力を求めら、煩わしい思いすることになります。

そこで、無料アプリをインストール時だけ、Apple IDの入力を求めない設定をしておくと、ストレスなく無料アプリをインストールすることができます。

目次(クリックして移動できます)

メリット

・毎回Apple IDを入力する手間が省けるので、無駄な時間を消費しなくて済む
・入力間違いなどでイライラしなくて済む
・有料アプリはパスワードが求められるので、間違って有料アプリをインストールすることが無い

設定方法

1)「設定」から「一般」を選択
IMG_0406_R

2)「機能制限」を選択
IMG_0407_R

3)「パスワードの設定」を選択
IMG_0408_R

4)「パスワードを要求」をOFFにする(緑を灰色に)
IMG_0410_R

5)設定完了
※「購入とAPP課金」を「常に要求」にしておくと、有料アイテムを購入する際にはパスワード入力が毎回求められるため、間違って購入するリスクが減ります。
IMG_0411_R

まとめ

この設定をしておくと、無料アプリのインストール時にパスワードを求められることがないので、無駄な時間を消費する事がなくなり、パスワードの入力間違いなどによる再入力のストレスも無くなります。

また、有料アプリのインストールの際は引き続きパスワードが求められるので、間違って購入してしまう事がありませんので、設定しておくことをオススメします。

あと、アプリ内で「魔法石」などの有料アイテムを間違って購入しないためにも、事前に課金制限の設定を合わせて行っておくこともオススメします。


スポンサードサイト


ゲーム業界に転職するなら
ソーシャルゲーム業界への転職なら「ワークポート」がオススメです。私の知っている人だけでも3人転職に成功しています。

お役に立てましたら、シェアをお願いします。

PAGE TOP ↑