iPhoneの検索画面にある「人気検索」が広告枠として購入できる?

公開日: 

saya.jpg
先日の記事で紹介しましたが、AppleはApp Storeでの検索結果の最適化(検索したユーザーの期待する検索結果を出す)に注力していく方針です。

それに関して、以前聞いた話をひとつ思い出したので紹介します。

オススメアプリ

「人気検索」について

AppStoreの検索画面に「人気検索」という検索キーワード提案のようなサービスがあります。

これです。
kensaku.PNG

これはios8から新規に追加された機能で、表示されるロジック(アルゴリズム)は公開されていませんが、1日複数回(4時間ごとに1日に6回ほどという噂)アップデートが行われていて、その対象期時間内で検索数とクリック数の多かった検索キーワードが表示されると言われています。

人気検索に掲載される効果

以前この「人気検索」の枠に、私の会社が運営するアプリが掲載された事があるのですが、その時は瞬間風速でものすごい回数のダウンロードが短時間で行われました。

いきなりアクセス数が急上昇して、サーバーのレスポンスが異常に遅くなってしまうくらいに・・・

事前に告知されないので、急にダウンロード数が増えてから、

「何で!?Yhoo!ニュースのTOPにでも載った!?」

などとバタバタしてました。(^^

それくらいこの人気検索に表示される効果は大きいのですが、この場所は広告枠としては販売されていない場所になります。

それはそうですよね。

人気のある検索キーワードを販売するのは、Yahoo!の「急上昇キーワード」を販売するようなものですから。

販売されていない「人気検索」を購入できるの?

Paku_PASONAZ160306440I9A2362_TP_V.jpg
しかし先日、ある広告会社から、この「人気検索」枠にアプリ名(もしくは関連するキーワード)を掲載できる広告プランを紹介されました。

詳しく話を聞いてみた所、そのサービスを提供している会社は数万単位のApple IDを持っていて、日本だけでなく世界各地にいる登録ユーザー(アルバイト?)が一斉にその単語・キーワードで検索して、その検索結果に出てきたアプリをクリックする事で、自然と「人気検索」に表示されるようになるとの事でした。

このデジタル時代に、なんて超アナログな手法・・・
ハイパー人力・・・

まとめ

この広告プランは掲載保障になっているので、もし人気検索に表示されなければ1円もコストが掛かりません。

そのため「コストだけ掛かってインストールが増加しない」という心配はないので安心できるのですが、Apple的に「OK」な訳もなく、広告代理店の人も「グレーだと思います」って言っていました。

結局のところ、上司が「内容がApple的にグレー」と判断したので断りましたが、実際にリワードなどに比べて悪い評判が立ちにくく、効果があるんだろうな・・・と思っています。

ただ、Appleのロジックも定期的に変更されているので、長く使える手段ではないと思いますし、早ければ今回の変更で、この表示ロジックも変わってしまうのかも知れませんね。


スポンサードサイト


ゲーム業界に転職するなら
ソーシャルゲーム業界への転職なら「ワークポート」がオススメです。私の知っている人だけでも3人転職に成功しています。

お役に立てましたら、シェアをお願いします。

PAGE TOP ↑