スクリーンショットを無音化する方法

公開日: 

ビックリ

写真撮影の際に「カシャ!」という音を出さないために「無音アプリ」がありますが、スクリーンショットを撮る時の消音には対応していません。

しかし、画面メモの代わりにスクリーンショットを取りたい場合などに、電車の中や近くに知らない人がいると、周りが気になって撮影しにくいと思います。

周りの人にとっては、いきなり撮影音がするので、自分の写真を撮られた可能性を考えますし(特に女性は)、周りの人からは驚いて注視されたりして、悪いことをしていないのに犯罪者の気分になります。

そんな場合に無音でスクリーンショットを撮影する方法がありますので紹介します。

スポンサーリンク

スクリーンショットを無音化する方法

1)スクリーンショットを取りたいアプリやサイトを起動します
※サンプル画像は、スマホ版のこのサイトです。

IMG_0488_R

2)iPhone本体の音量を消音(マナーモード)に設定します
IMG_0032_R

3)iPhoneのミュージックアプリを起動して、任意の曲を再生しながら「消音」に設定します
IMG_0497_R
4)ホームボタンを二度押しして、スクリーンショットを撮りたいアプリやサイトに戻ります
IMG_0498_R

5)スクリーンショットを撮ります

 

これで、音をたてないでスクリーンショットを撮ることができました。

 

注意点

この方法でスクリーンショットが撮れるのは1回だけなので、複数枚のスクリーンショットを撮る場合は、1枚ごとに毎回ミュージックアプリに戻る必要があります。
また、この症状はiOSの「バグ(不具合)」が原因のため、いつAppleに修正されるかわかりません。(2015年10月3日時点では、iOS8.4.1と9.0.0で撮影できることを確認しています)
カメラでの撮影時にも使えますが、犯罪行為には絶対に使わないようにしてください。

お役に立てましたら、シェアをお願いします。

PAGE TOP ↑