なんやかんや言っても、集英社が圧倒的な存在感(マンガ販売ランキング 2018年2月6日時点)

公開日: 

BIS151026473494_TP_V4
2018年2月6日時点のマンガ販売ランキングなのですが、TOP10のうち7冊が集英社の発行するマンガでした。
内訳は、週刊少年ジャンプが4冊、ヤングジャンプが2冊、ジャンプ+が1冊となっています。

なんやかんや言っても、集英社が圧倒的な存在感を示していることを実感しました。

スポンサーリンク

マンガ販売ランキング 2018年2月6日時点

1  HUNTER×HUNTER (35)  冨樫義博  集英社
2  ハイキュー!!(30)  古舘春一  集英社
3  僕のヒーローアカデミア (17)  堀越耕平  集英社
4  ヲタクに恋は難しい(5)  ふじた  講談社(講談社・一迅社)
5  食戟のソーマ(28)  附田祐斗 原作/佐伯 俊 作画/森崎友紀 協力  集英社
6  キングダム(49)  原 泰久  集英社
7  東京喰種 トーキョーグール:re (14)  石田スイ  集英社
8  賭ケグルイ(9)  尚村 透 作画/河本ほむら 原作  スクウェア・エニックス
9  終末のハーレム(5)  宵野コタロー/LINK 原作  集英社
10  GIANT KILLING(46)  ツジトモ 画 綱本将也 作  講談社

※2月6日:トーハン調べ

かい
ランキングの上位3位までを、週刊少年ジャンプの連載マンガが独占している事で、今でも週刊少年ジャンプはダントツの人気を誇っている事が証明されましたね。

スポンサードサイト


ゲーム業界に転職するなら
ソーシャルゲーム業界への転職なら「ワークポート」がオススメです。私の知っている人だけでも8人転職に成功しています。

お役に立てましたら、シェアをお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑